HOME | NET24について | サービス案内 | ユーザー設定 | お申込み | お知らせ | マニュアル | 提供エリア | 利用規約 |

■ お知らせ

2002年6月14日

データセンターの通信障害について/続報


 2002年6月14日午前7時頃から9時30分頃まで、昨日と同様の障害が発生いたしました。その状況報告をさせていただきます。ユーザーの皆様には連日のサービス停止で多大な御迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。

【経過報告】
  • 一昨日夜から発生したトラフィック異常の原因は、v-www.net24.ne.jpをご利用いただいている一ユーザーが発生させたものと判明、直ちに話し合いの結果、そのコンテンツを停止いたしました。
  • これにより、昨日の午後からトラフィックは正常に戻り、通信は安定。
  • しかしながら、本日午前7時頃に、突然データセンターへの通信が途絶、東急データセンターの担当者様が現場へ急行。
  • 昨日と同様、データセンター側のルーターで異常を確認し、再起動して復旧。
【状況の説明】  弊社が利用しているデータセンター(246-net)では、ルーターを二重化し、どちらかがダウンした時に、マスターが切り替わるようになっており、通常弊社ネットワークは両方のルーターにLANケーブルで接続しております。(このLANケーブルから先が責任分界点)。
 今回の障害は、その両方のルーターがマスターとなり、ルーティングができなくなるという状況で、246-net様に復旧作業をお願いいたしました。
【原因について】
  • 昨日と本日の障害は、一部ユーザーが発生させた異常トラフィックから始まったが、これが直接の原因とは断定できない。
  • しかし、これが発端で、データセンター内のトラフィックを逐一捕捉するために、ハブの構成を変更した。これが遠因となっている可能性はある。
  • いずれにしても、障害そのものは、246-net様の機器で起きており、原因については246-net様に究明をお願いするほかはなく、弊社は再現性テストのために、最大限の御協力はする。
  • 障害発生時間が昨日も今日もほぼ同時刻ということで、時間との関連性は引き続き可能性を探る。

【現在の状況と今後について】
  • トラフィックが収束したことから、ハブの構成を通常の状態に戻しました。
  • 原因は何であれ、障害の本質は、246-netの2台構成のルーターが、お互いにマスターを主張し合ったことにあり、これを根本的に避けるため、1台にのみ接続するシンプルな構成に変更していただいております。
  • 連日御迷惑をおかけして申し訳ありませんが、引き続き重点監視いたしますので、今後ともNET24インターネットをよろしくお願いいたします。