松本屋
音楽箱

・ 製作環境 ・

「松本屋音楽箱」でおひろめしている音楽データの作り方。

+ ご案内 +

+ set list +

+ Q & A +

+ LINK +

+ BBS +

+ + + + +

(c)松本屋本舗/
まつもとめいこ
+ mail +
all rights reserved.

0.脳内で妄想楽譜をこねくりまわす

作りたい曲を3〜5和音で鳴らすべく、脳内におおまかな楽譜を作る。実際に書き出すのは面倒なのでやりません。
メロディ、ハモリ、伴奏(コードのキー音)、飾り、ベースラインで5パートにしたいところ。
とりあえず階名で考えてみるのだが、これをあとでケータイで入力して鳴らしてみるとたいてい大嘘な音になっていて愕然とする。とほほ。

1.ケータイで着メロを作る

J-Phone K-51(KENWOOD):2003年末引退
五線譜で着メロが作れるブラボーな機種。最大5和音まで作成可。
ケンウッド様ありがとう。でも51シリーズ高かったです。
vodafone T-010(東芝):2004〜2006年3月引退
さよなら五線譜。しかも3和音しか作れないし。音量調整できないし。
最近は諦めて、できるとこまでケータイで入れて、足りない部分はPC(SmdED)で補足してます。時間かかるからヤなんだけどにゃ。
vodafone V604SH(SHARP):2006年3月〜
やっぱり五線譜は幻。でも最大64和音まで作れるし(そんなに思いつかないし面倒だからやらないけど)音量調整もそこそこできるので結構楽しい。というナイス環境を手に入れたのに多忙のため全然新しいのを作れず。うえーん。

階名で考えていた脳内楽譜のさわりだけを実際に入力してみて、原曲と同じ音階を探して、「あ、この曲は○長調だったのね」とコードを確認してから、全体を入力し始めます。つまり脳内楽譜の時点では、原曲が何調なのか全然わかってないのさ。

2.作った着メロデータをMIDIに変換する

□ソフト
「smdEd」
(KoNDoHさん作のシェアウェア(for windows))使用。
J-Phoneの着メロデータ形式「SMD」ファイルをMIDIに変換できるツールです。
最近はケータイがチカラヨワクなってしまったので、変換だけでなく楽譜入力など補足することがほとんど。
□音源
YAMAHA DS-XG Synthesizer(WDM)
…と書いてありました。
ケータイでセットした音色・音量のままだと、MIDIではあまりキレイに聞こえないので、上記ツール・音源でもってまともに聞こえる数値に再設定してます。が、他の音源(QuickTimeとか)だと全然違う音に聞こえているのかも。

着メロ作成は完全に耳コピです。
楽譜持ってるのもありますけど、作るに当たっては全然見てません。
なので、「原曲と随分違うんじゃないの?」と思う部分が多々あるかと思いますが、そこはそれ、「アレンジ」ということでひとつお目こぼしいただきたく。へこへこ。